カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

ジェイコブ、カステレード、スルカ、デニソフ、カーター、マルコヴィチ、フランセ/ファゴット作品集

1-4. ゴードン・ジェイコブ(1895-1984)/ファゴットと弦楽四重奏のための組曲(1968)
5. ジャック・カステレード(1926-)/ファゴットとピアノのための「紡ぎ歌」(1961)
6-7. ロボス・スルカ(1928-)/ファゴットとピアノのためのソナタ(1971)
8-10. エディソン・デニソフ(1929-1996)/独奏ファゴットのためのソナタ(1982)
11. エリオット・カーター(1908-2012)/独奏ファゴットのための「溯源」(2002)
12-14. マルチン・マルコヴィッチ(1979-)/ファゴットと弦楽四重奏のための「3つのミニアチュア」(2011)
15-18. ジャン=ルネ・フランセ(1912-1997)/ファゴットと弦楽四重奏のためのディヴェルスマン(1942)

カタジナ・ズディベル(ファゴット)、ルトスワフスキ四重奏団
カタルツィナ・クルチェフスカ(ピアノ)、パヴェル・ヤブルツィンスキ(コントラバス)

録音:2001年9,10月、2012年5月、ブロツワフ、ルトスワフスキ・フィル・コンサート・ホール

ジェイコブ、カステレード、スルカ、デニソフ、カーター、マルコヴィチ、フランセ/ファゴット作品集

価格:

1,980円 (税込)

[ポイント還元 19ポイント〜]
購入数:
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

CD ACCORD【ポーランド輸入盤】

オーケストラの楽器の中でも、極めて存在感が高くユニークな音色を有しているファゴット。にも拘わらず、この楽器のために書かれた作品はあまり多くありません。このアルバムでは、そんなファゴットを主役とした一連の作品を収録しています。それでいて、イギリスのジェイコブ、フランスのカステレードとフランセ、ロシアのデニソフ、アメリカのカーター、チェコのスルカなど世界一周ともいえるほどバラエティに富んでいるのも面白いところ。演奏しているのは、ポーランドの名奏者カタジナ・ズディベル。2002年から2007年までワルシャワ音楽院で学び、その後はシュトゥツガルトの高等音楽院、ブロツワフのカルロ・リピンスキ音楽院で更なる研鑚を積み、また2007年からはブロツワフ・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者も務めているという彼女。ファゴットのあらゆる魅力を存分に堪能させてくれます。

ページトップへ