カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

「ALMOST IN THE AIR」−ヴィオラ・ダ・ガンバとハープによる映画、アニメ、ゲーム音楽集

1.植松伸夫(1959-)/ロンフォール(RPG「ファイナルファンタジーXI」より)
2.ヤン・ティエルセン(1970-)/Comptine d'un autre ete(映画「アメリ」より)
3.久石譲(1950-)/菊次郎の夏(映画「菊次郎の夏」より)
4.グイード・ポンツィーニ(1985-)/Forbidden Clouds
5.植松伸夫/ミュージック・ボックス
(RPG「ファイナルファンタジーV」より)
6.ヤン・ティエルセン/Sur le fil(映画「アメリ」より)
7.ジョヴァンニ・ソッリーマ(1962-)/Terra Aria
8.植松伸夫/ザナルカンドにて
(RPG「ファイナルファンタジーX」より)
9.久石譲/もののけ姫(映画「もののけ姫」より)
10.坂本龍一(1952-)/Merry Christmas Mr.Lawrence(映画「戦場のメリークリスマス」より)
11.フィリップ・グラス(1937-)/グラスワークス より オープニング
12.木村弓(*)/いつも何度でも
(映画「千と千尋の神隠し」より)
13.久石譲/Madness(映画「紅の豚」より)
14.マッシモ・モレッティ(1971-)/Flows no. 9
15.フィリップ・グラス/Truman Sleeps
(映画「トゥルーマン・ショー」より)
16.植松伸夫/ゴールドソーサー(RPG「ファイナルファンタジーVII」より)

MG_INC
 【グイード・ポンツィーニ(ヴィオラ・ダ・ガンバ)、ミリアム・ファリーナ(ハープ)】

録音:録音年不詳、パルマ(イタリア)、カヴェア・スタジオ  発売:2011年

「ALMOST IN THE AIR」−ヴィオラ・ダ・ガンバとハープによる映画、アニメ、ゲーム音楽集

価格:

2,100円 (税込)

[ポイント還元 21ポイント〜]
購入数:
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

ACTE PREALABLE【ポーランド輸入盤】

ヴィオラ・ダ・ガンバで現代のノン・クラシカル・ミュージックを演奏するという斬新な企画。グイード・ポンツィーニはチャップマン・スティックおよびエレクトリック・ベースの演奏家として、またゲーム音楽の作曲家として知られるイタリアの若きミュージシャン。意外なことに彼はパルマのアッリーゴ・ボーイト音楽院でロベルト・ジーニにヴィオラ・ダ・ガンバを師事しており、2010年、同音楽院で学ぶハーピスト、ミリアム・ファリーナとデュオ「MG_INC」を結成し未知なるガンバ・サウンドの世界へ足を踏み入れました。そこでバリバリの現代音楽に行かないところが彼の才人たるところで、ご覧のとおりの魅力的なプログラム。半分以上が日本人作曲家の作品というのもうれしいところで、日本のアニメやゲームの音楽がいかにヨーロッパで人気があるかをうかがい知ることができます。(ブックレットに日本語文がないので、日本を中心に売ろうという意図はもともとなかったと思われます。)
(*)なお、「いつも何度でも」については、メーカーが作曲者を木村弓ではなく久石譲と誤認していたようで、外装、ブックレットともそのように書かれております。初回生産品の修正は行われないと思われますので、なにとぞ予めご了承ください。

ページトップへ