カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第3番、組曲第1番「幻想的絵画」

セルゲイ・ラフマニノフ(1873-1943):
1-3. ピアノ協奏曲第3番 ニ短調 Op.30
4-7. 組曲第1番「幻想的絵画」Op.5
<バルカロール/夜と愛と/涙/復活祭>

セケイラ・コスタ(ピアノ)
クリストファー・シーマン(指揮)/ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団

録音:1994年

ラフマニノフ/ピアノ協奏曲第3番、組曲第1番「幻想的絵画」

価格:

2,100円 (税込)

[ポイント還元 21ポイント〜]
購入数:
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

CLAUDIO【イギリス輸入盤】

ポルトガル出身のピアニスト、セケイラ・コスタの伝説的名演とされるラフマニノフ(1873-1943)のピアノ協奏曲。今回はとりわけ技巧的な第3番と、初期の名作「組曲第1番」という取り合わせです。この第3番でも、これまでと同じようにラコスタの名技が炸裂し、どっしりとしたオーケストラと丁々発止のやりとりを聴かせます。独奏作品である「組曲」では、さらに個性がきらめく華麗な演奏であり、第1番の「バルカロール」から独自の世界が広がります。まるでミニマル音楽のような第3番の「涙」の冒頭には思わず息を飲むはずです。ラフマニノフの作品の持つ憂いと重苦しさがよくわかる演奏と言えるでしょう。
CLAUDIO RECORDSは、DECCAで音響技術を学んだコリン・アットウェルによって1978年に設立されたイギリスのレーベルです。