カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

ヴィヴァルディ/リコーダー協奏曲集【SACD】

アントニオ・ヴィヴァルディ(1678-1741):
1-3. 室内協奏曲 イ長調 RV.108
4-6. リコーダー協奏曲 ト長調「馬」Op.10-6 RV.437
7. 弦楽のための協奏曲 ト短調 RV.157-第1楽章 Allegro
8-10. 協奏曲 ハ長調 RV443
11. 弦楽のための協奏曲 ト短調 RV.156-第2楽章 Adagio
12-14. リコーダー協奏曲 ニ長調「ごしきひわ」 Op.10-3 RV.428
15-20. 協奏曲 ト短調「夜」 Op.10-2 RV.439


コンラート・シュタインマン(リコーダー)
Ensemble 415(アンサンブル)
【キアラ・バンキーニ(ヴァイオリン)、ステファニー・プファイスター(ヴァイオリン)、デヴィッド・クールヴォアジェ(ヴィオラ)、ガエターノ・ナシッロ(チェロ)、ミシェル・シャヌ(コントラバス)、カール=エルンスト・シュレーダー(リュート)、イェルク=アンドレアス・ベトヒャー(ハープシコード)】

録音:2001年6月6-8日

ヴィヴァルディ/リコーダー協奏曲集【SACD】

価格:

2,250円 (税込)

[ポイント還元 22ポイント〜]
購入数:
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

DIVOX【スイス輸入盤】

2011年の発売当時、大きな話題をさらったヴィヴァルディの7つのフルート=リコーダーのための協奏曲を収録したアルバム。1677年に発表されたバルトロメオ・ビスマントーヴァの研究論文「Compendio Musicale」を基にしたこの演奏は、異なる調律が施された6つの楽器を用意することで、ヴィヴァルディの音楽を極めて斬新な響きで楽しむことができます。「Ensemble 415」はヴァイオリンのキアラ・バンキーニやチェロのガエターノ・ナシッロといった今を時めく名手ぞろいのアンサンブルで、切れ味も抜群。
録音も素晴らしく、SACDハイブリッド仕様なので、通常のプレイヤーでもお聴きいただけます。オススメ!