カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

クリスチャン・フェラスの「マジック・ヴァイオリン」

1.ヴィエニヤフスキ/オベルタス
2.ドヴォルザーク/スラヴ舞曲
3.ショパン/夜想曲
4.ルクレール/タンブーラン
5.シューベルト/楽興の時
6.フォン・パラディス/シシリアンヌ
7.ドレスデンのシューベルト/蜜蜂
8.メンデルスゾーン/無言歌
9.ドビュッシー/月の光
10.チャイコフスキー/憂鬱なセレナード
11.シューマン/揺りかごの歌
12.チャイコフスキー/哀しき歌


クリスチャン・フェラス(ヴァイオリン)
ボリス・メルソン(ピアノ・指揮)/ジュネーヴ・コレギウム・アカデミクム

録音:1972年1月25日

クリスチャン・フェラスの「マジック・ヴァイオリン」

価格:

2,350円 (税込)

[ポイント還元 23ポイント〜]
購入数:
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

DORON【スイス輸入盤】

おすすめ

おすすめ

クリスチャン・フェラス(1933-1982)は、フランスの名ヴァィオリニスト。カペーやエネスコに師事し、ロン=ティボーをはじめ国際コンクールにおいて好成績を収め、ソリストとして活躍するようになりました。ピアニストのピエール・バルビゼやフルートのジャン=ピエール・ランパル、師であるジョルジュ・エネスコなど一流の音楽家たちと共演し、たくさんの優れた録音も残しています。1960年代にはカラヤンとの共演で様々な協奏曲を録音し、いまなお高い評価を受けています。しかしフェラスは1970年後半からは、健康の不調のためほとんど活動しなくなってしまい、1982年には自殺を遂げてしまいました。
このアルバムは、そんなフェラスの絶頂期の珍しい録音のCD復刻版であり、艶やかな美音で生き生きと歌うヴァイオリンの魅力を見せつける珠玉の演奏が詰まっています。また、シューリヒトの弟子で、優れたピアニストとしても活躍しているボリス・メルソンによる見事なアレンジ(ほぼ全ての曲)と繊細な伴奏も出色で、一般的なヴァイオリン小品集とは一線を画した熱の入れようぶり。ロマンチックで幻想的な「月の光」やチャイコフスキーの2曲などは美しいアレンジと綺麗な演奏で聴き手の心を震わせてくれます。極上のアルバムとしてヴァイオリン・ファンに強くオススメです。