カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

ヴィラ=ロボス、フランセ、モーツァルト、ヴィヴァルディ/ファゴットと管弦楽のための協奏曲集

1. ヴィラ=ロボス/7つの音の輪舞曲
2-5. フランセ/ファゴットと弦楽のためのディヴェルティスマン
6-8. モーツァルト/ファゴット協奏曲 変ロ長調 K.191
9-11. ヴィヴァルディ/ファゴット協奏曲 ハ長調 RV.472
12. エルガー/ロマンス Op.62
(R・ロペスによるファゴットと管弦楽編)

ルイ・ロペス(ファゴット、指揮)/イギリス室内管弦楽団  録音:2014年

ヴィラ=ロボス、フランセ、モーツァルト、ヴィヴァルディ/ファゴットと管弦楽のための協奏曲集

価格:

1,980円 (税込)

[ポイント還元 19ポイント〜]
購入数:
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

SOLO MUSICA【ドイツ輸入盤】

ファゴットで辿る音楽の旅。様々な時代の美しい曲を名手ルイ・ロペスが高らかに演奏します。ポルトガルで生まれたルイ・ロペスは18歳からファゴットを学び始めたという、比較的遅いスタートを切った人ですが、すぐさま才能を発揮し、権威あるエストリル国際コンクールで優勝したのを皮切りに、世界中のオーケストラと共演、またたくさんのミュージシャンとも共演するなど、注目を浴びています。
このアルバムはイギリス室内管弦楽団との共演で、2つの世界初録音ヴァージョンを含むなど、この楽器の好きな人にとってはたまらない選曲となっています。彼のレパートリーはとても広く、ヴィヴァルディなどのバロック作品から現代曲まで、またアルゼンチン・タンゴなどは自身がアレンジを施すなど、アレンジャーとしても素晴らしい能力を有しています。冒頭のヴィラ=ロボスの「シランダ舞曲」はもともとファゴットのための作品で、ヴィラ=ロボスらしい大胆な和声と、濃厚な伴奏が魅力的な作品。これを聞いただけでこの人のすごさがわかるというものです。小粋なフランセでの遊び心、モーツァルト、ヴィヴァルディでの端正な雰囲気、そして甘い甘いエルガー。これは確かに素晴らしいです。薄型デジパック・ケースです。