カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

J・S・バッハ/フランス組曲(全曲)BWV.812-817、幻想曲とフーガ BWV.904、半音階的幻想曲とフーガ BWV.903(2CD)

J・S・バッハ(1685-1750):

CD1:
1-6. フランス組曲第1番 ニ短調 BWV812
7-13. フランス組曲第2番 ハ短調 BWV813
14-20. フランス組曲第3番 ロ短調 BWV814
21-27. フランス組曲第4番 変ホ長調 BWV815

CD2:
1-7. フランス組曲第5番 ト長調 BWV816
8. 平均律クラヴィーア曲集第1巻より第9番「前奏曲」 BWV854
9-16. フランス組曲第6番 ホ長調 BWV817
17-20. 幻想曲とフーガ イ短調 BWV904
1-22. 半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV903


セルゲイ・シェプキン(ピアノ)

録音:2011年1月4日、7月11日、8月21日、9月11日、ボストン、ニュー・イングランド音楽院ジョーダン・ホール

J・S・バッハ/フランス組曲(全曲)BWV.812-817、幻想曲とフーガ BWV.904、半音階的幻想曲とフーガ BWV.903(2CD)

価格:

2,650円 (税込)

[ポイント還元 26ポイント〜]
購入数:
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

Steinway & Sons【アメリカ輸入盤】

シェプキンはサンクト・ペテルスブルグ音楽院を1985年に卒業し、1990年アメリカに移住してニューイングランド音楽院で学びました。2007年からピッツバーグのカーネギー・メロン大学の准教授を務めています。2007年の来日時にすばらしいゴルトベルク変奏曲の演奏で聴衆を魅了、その存在を一気に知らしめました。彼はバッハをこよなく愛し、あのグレン・グールドに憧れ、グールドの足跡を辿りつつも、独自の音楽を紡ぎ出していきます。彼は1962年、サンクトペテルブルグに生まれ、5歳からピアノを学び、他の多くの名ピアニストたちのように輝かしいコンクール歴を持ち、オーケストラとの共演を重ねてきています。もちろんムソルグスキーやロシアものも演奏しますが、やはり彼の根底にあるのはバッハの作品であり、このフランス組曲も、独自の解釈と集中力に裏打ちされた文句なしの演奏となっています。一度は聞いておきたいピアニストです。