カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

ツェルニー/50の練習曲 Op.740(全曲)

フランシスコ・リベッタ(ピアノ)   録音:2003年4月10日、ヴィラ・ロマーノ(イタリア)

ツェルニー/50の練習曲 Op.740(全曲)

価格:

2,200円 (税込)

[ポイント還元 22ポイント〜]
購入数:
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

VAI 【アメリカ輸入盤】

カール・ツェルニー(1791-1857)は、ベートーヴェンの弟子で、リストの師匠でもあり、ピアノ音楽の歴史上大変重要な人物です。ツェルニーは1000曲以上といわれるほどの多作家で、その中には非常に立派な作品も多々含まれますが、これまであまり顧みられることはありませんでした。しかし、初歩から中級・上級にかけての様々な練習曲は、いまなおピアノ学習者にとって大切な課題になっており、これに泣かされている方も多数いるように思います。このアルバムに収められているツェルニーの「50の練習曲」は、「THE ART OF FINGER DEXTERITY(指使いの技法) Op.740」という正式なタイトルを持っている難易度の高いエチュード。本格的な演奏会用の作品にとりくむための力を養成する上級者のための練習曲で、弾く方にとってはむろん大変ですが、聴いている方にとっては技巧的な華やかさがあって芸術的な面白さがあります。もちろん、ピアノを弾いているリベッタの凄まじい指使いと速いテンポによるプロフェッショナルな味わいがあるためです。しかもリベッタは喜々として弾いているようで、けっこう歌っている(!?)ところがすごいところです。フランシスコ・リベッタは、ゴドフスキーなどを積極的に取り上げているイタリアの超絶技巧ピアニスト。来日公演もすでに行っており、日本でもピアノ・ファンの間で話題になりつつあるピアニストです。ツェルニーの「50の練習曲」の貴重な全曲録音であることは間違いなく、学習者にはもちろんピアノ・ファンにもぜひ聴いていただきたい1枚です。